TOPページへ戻る

寝ながらパソコンラック


寝ながらパソコンラック

①教材について
  ○座位などの姿勢保持が難しい子供が、寝ながらパソコンを操作できるようにする教材。
 ○タッチパネル画面でのタッチ操作や棒スイッチを操作したりする。

②使い方
 ○イレクターパイプで組み立てる。パソコン用のラックは、木枠を作り、パイプに固定する。
 ○安全対策として、棚と万力で固定したり、ラックを天井からひもで支えたりするとよい。
 ○ソフト操作として、iPadなどタッチパネル機器を使ったり、「何でもスイッチUSB」を使ってスイッチで
  パソコンを操作したりする。

③その他
 

© copyright さっく all rights reserved.
powered by cheltenham company