ペグ差し


魚もよう



ペグ差し

①教材について
  ○ペグを色分けしながら穴にはめていき、好きな模様を作ります。

②使い方
 a.色分けしながら自由に穴にはめていき、好きな模様を作る。
 b.△などの見本を示して、同じ形にペグをはめる。

③その他
 
○作り方
  ・穴を空けたベニヤ板に底板をボンドで貼り合わせる。
  ・穴とペグの径は、はまり具合を考慮して設定する。
  ・穴あけには、最初細い径のドリルで穴を空けてから、段々太いドリルで空けて
   いくと、きれいで正確に空けることができる。
 ○課題
  ・見本と同じように形と色を作らせる学習で、見本となる紙を上にかぶせて、
   その上からペグをはめていくような教材も考えたい○
 

© copyright さっく all rights reserved.
powered by cheltenham company